令和元年10月1日 有志会

2019-10-02
投稿者:管理人

令和元年10月1日の有志会では、ULTRADENT JAPAN株式会社の方から、
ホワイトニング材Opalescenceのご紹介を実習も合わせて行いました。
Opalescenceは光を一切あてないタイプのホワイトニング材で
実習を見ても非常に簡便な作業ばかりで患者さんはもちろん、
術者側もスムーズに作業を進めることができるなと感じました。

 

 

 

          術前                     術後
 

2019.9.24 有志会

2019-09-25
投稿者:管理人

2019年9月24日の有志会では、小林先生より情報提供がありました。
矯正による歯の移動を加速させる手法は、従来はcorticotomyやMOPなど侵襲のあるものが一般的でしたが、現在では歯に振動を与える方法や特定の波長の光を当てるなど侵襲のない方法が存在します。
特定の波長の光を当てる方法はフォトバイオモジュレーションといい他分野で使われているものでしたが、orthopulseという装置により歯科に応用され、細胞を活性化させることで矯正を格段に早く終わらせることが可能になりました。
エビデンスに基づいた手法であり、従来の2分の1から3分の1スピードで矯正を終えることができるそうです。

令和元年9月3日 有志会

2019-09-04
投稿者:管理人

令和元年9月3日の有志会では、東京で行われた尾島賢治先生のセミナーを受講した小林祐之先生より、
アライナー矯正、TMD治療へのデジタル応用、これからの歯科へのデジタルの活用についてお話をしていただきました。

アライナー矯正のアプローチ方法において、より正確な治療、効率化を図る為の「Ortho Pulse」や「COPA」という商品の紹介がありました。
「Bellus 3D」という、スマートフォン一つあれば顔貌を3Dで見られるというアプリも出ており、この先の歯科診療ではデジタルの活用がとても大事になるということを感じました。

令和元年8月27日 NobelGuide Planning教室

2019-08-28
投稿者:管理人

8月27日はNobelGuide Planning教室でした。

はじめに石坂圭識先生、岡崎孝亮先生より症例発表をして頂きました。

石坂先生はガイド手術のケースについて、実際の埋入位置と想定していた埋入位置との差を比較する等、綿密に研究されていました。

岡崎先生はアーチファクトが多いCTでもアンカーピンや、ガッタパーチャを用いることでスマートフュージョンができるということを、実際にクリニシャンで示しながら教えてくださいました。

続いて杉本先生の症例相談では、前歯部のインプラントのプランニングを行いました。

おわりに祐之先生より、前歯部領域のインプラント手術について、抜歯即時埋入での注意点やトライアングルオブボーンについてご説明頂きました。

令和元年8月20日 有志会

2019-08-21
投稿者:管理人

令和元年8月20日の有志会では,アライン社様より新製品iTero 5D(カリエス機能付帯)の説明及び
iTeroを用いた患者様とのコミュニケーション方法について講演して頂きました。

咬合面観から撮影しカリエスだと疑わしい箇所を発見した後、口腔内で実際に確認することで効率化され、
よりストレスフリーの治療診断が可能となりました。
筋が張って撮影しにくい箇所は、患者様に上体を起こしていただきご自身でスキャナーを歯ブラシの要領で動かしていただくとスムーズに撮れやすく
こういった箇所でも患者様とのコミュニケーションが重要だと感じました。


令和元年8月6日 有志会

2019-08-07
投稿者:管理人

令和元年8月6日の有志会では、メガジェンジャパン様より
発売しているCT「R2STUDIO」の機能について、また、
CTに装備された「R2GATE」というメガジェンのデジタル商品について
のご説明をしていただきました。

「R2STUDIO」は20×20の撮影範囲でフェイススキャン機能も装備されたCTです。
「R2GATE」というメガジェンのデジタル商品については
・インプラント埋入のガイドシステム
・ルートメンブレンガイド(ルートメンブレンテクニックをガイドを用いて行う最新の機能)
・DOD(デジタルオーラルデザイン)
上記CTで撮影したデータをもとにデジタルワックスアップなどを
組み合わせてコンサルテーションを行う機能
についてお話していただきました。

 

 

 

 

2019.7.30 有志会

2019-07-31
投稿者:管理人

2019.7.30の有志会では、岡崎先生よりNY大学で行われたエンドのセミナーについてお話しして頂きました。
NY大学で実際に行われているマイクロエンドサージェリーの術式などを学ぶことができました。




2019.7.23 有志会

2019-07-24
投稿者:管理人

2019.7.23の有志会は株式会社 松風より、EMA社の考案した新たな歯科予防の手順書であるGuided Biofilm Therapyについて講演して頂き、またそれに使用するAIRFLOW PROPHYLAXIS MASTERという商品を紹介して頂きました。
歯周治療においては可能な限りの健全歯周組織を保全し、主因であるバイオフィルムとそれを助長する歯石を除去し、その後のホームケアと医院における定期的なメインテナンスの確立が重要と言われています。
AIRFLOW PROPHYLAXIS MASTERは、AIRFLOWとPERIOFLOWによって素早くバイオフィルムを除去し、PIEZONを用いて低侵襲に歯石を除去することが出来ます。
また、歯科用デジタルカメラのアイスペシャルC-Ⅳの紹介をして頂きました。
新たな機能として、交差偏光撮影用フィルター「松風クロスポラライザー」を装着することにより歯牙の光沢を除去した写真を撮影する事ができ、歯牙の内部構造を詳細に観察する事が可能になりました。

令和元年7月16日 NobelGuide Planning教室

2019-07-17
投稿者:管理人

令和元年7月16日 プランニングセミナーを行いました。

・高道先生より症例2件
・児島先生より症例1件
・山脇先生より症例1件
・杉本先生より症例1件

計5つの症例相談をしていただきました。

令和元年7月2日 有志会 ライブオペ

2019-07-03
投稿者:管理人

令和元年7月2日の有志会は嶋先生のライブオペを行いました。

最初に抜歯を行い、中を綺麗にした後に左下6番、7番相当の位置にメガジェンのインプラントを埋入し、ISQ値を計測、
初期固定が得られるかどうかの確認を行った上で技工室でTECを作製し、セットしました。





Copyright© 2011 有志会 All Rights Reserved.