平成30年10月16日 有志会

2018-10-17
投稿者:管理人

平成30年10月16日の有志会について報告します。

ノーベルバイオケア様より新しいスキャナーについて
デモ機を用いて、お話して頂きました。

時代と共にスキャナーの性能も変わっていき
これから時間の短縮化、補綴の正確さが向上していくと思います。

 

 

平成30年10月9日 ライブオペ

2018-10-10
投稿者:管理人

平成30年10月9日のライブオペについて報告します。

左4に埋入しISQ値と初期固定を得られる事を確認し、左2に埋入ISQ値測定し左3をEXTしました。
その後、クレスタルアプローチで大きく切開せずに左5.7に埋入しました。
ISQ値を測り、左2から左5までに即時荷重のTEKが入れれることが分かりました。
技工室にてTEKを作製し、SETしました。




2018.10.2 有志会

2018-10-03
投稿者:管理人

2018年10月2日の有志会では、株式会社 岡部より、いくつかの商品を紹介していただきました。

・SERA BRIGHT
・EASY FORCEPS
・EASY PERIOTOME
・SOFT TISSUE TRIMMER
・SAFE SCISSOR
・TISSUE PUNCH
・TITAN BRUSH

SERA BRIGHTを実際に歯ブラシにつけて歯を磨かせていただきました。
研磨材は入っていないそうですがとても歯がツルツルになり、青リンゴのフレーバーがとても爽やかなPMTCペーストでした。

平成30年9月12日 有志会

2018-09-13
投稿者:管理人

今回の有志会では、FIDIの続きをお話しして頂きました。

インプラント埋入時に留意するポイントや、起こりうる炎症の特徴、その原因など

様々なことを学ぶ事ができました。

平成30年8月28日 有志会

2018-08-30
投稿者:管理人

8月28日の有志会では小林先生よりFIDIのお話しがありました。
林先生の講義より埋入ポディションからTeC、ファイナルまでの大切なポイントについての内容を学びました。

平成30年7月31日 有志会

2018-08-02
投稿者:管理人

祐之先生より、先週のおさらいとルートメンブレンテクニックについてご教示いただきました。

このテクニックを用いることにより、補綴物装着前の退職した歯肉も綺麗に形態が整うということを学びました。

  

平成30年7月24日 有志会

2018-07-25
投稿者:管理人

祐之先生より、前半は骨粗しょう症に対する処方と、口腔内の治療に関する最近の指標と指針を、
後半はインプラント補綴におけるプロビジョナルからファイナルへ移行する各ステップについて詳しくお話ししていただきました。

処方薬が口腔内の治療に深く関わってくること、また、プロビジョナルとファイナルの形態に差をもたせることで、エマージェンスプロファイルを育てることなど、様々なことを学びました。




平成30 7月17日 有志会

2018-07-18
投稿者:管理人

「OJ抄録集 スペシャリストたちに学ぶ インプラントのための骨造成」
の抄読会を行いました。

切開をひとつ入れるにしても、血流のこと、骨のこと、
様々なことを考えて行わないと、その後が大変になっていくことを学びました。

  

2018年7月10日 有志会

2018-07-11
投稿者:管理人

2018年7月10日 勉強会を行ないました。

今回はハクスイ様にきて頂き、岡崎先生よりエンドの講義をして頂きました。
髄室開口した歯牙を使い実習を行ないました。
 

H30.7.3 有志会

2018-07-04
投稿者:管理人

H30.7.3の有志会は、羽田先生より第三回目のデンチャーの講義をしていただきました。
咬合採得から人工歯排列、完成の行程についてレクチャーしていただきました。
咬合採得は前回の内容ですが、もう一度聞きたいとの要望があり、改めてお話ししていただきました。
その後、人工歯の選択、人工歯排列、バランスドオクルージョンなどについて、羽田先生の考え方をたっぷり教えていただきました。

H30.7.3

Copyright© 2011 有志会 All Rights Reserved.